上林選手に練習メニューについてうかがいました!

ケガからの復帰戦に挑む上林巨人選手。ボクシング歴16年の上林選手に、日頃の練習メニューや減量について、そして試合への意気込みを語っていただきました。

ーー1日のスケジュールについてまず教えてください。日頃のお仕事はどんなことを?

上林(以下、上): 昼間は、壁紙を内装屋に卸す仕事です。おおよそ16時まで。

<平日のスケジュール>
午前7時: 起床
午前8時: ランニング(10km前後)
午前9時: 出社
午後4時: 仕事終了
午後6時30分〜8時: 練習

<普段の練習メニュー>
・体操
・シャドーボクシング×3R
・ミット or スパーリング(試合前)×6〜8R
・サンドバッグ×4〜6R
・ロープ×3R(速いリズムで)
・シャドーボクシング×3R
・筋トレ、ストレッチなど

上: 練習時間は、大体1時間半から2時間。練習が終わってからは自由時間です。土曜は、昼の3時から5時くらいまで練習します。メニュー内容は平日とほぼ同じです。日曜は完全オフです。試合が近づいてきたら、1、2ヶ月前から他ジムへ行って出稽古したりします。強い方がいらっしゃたら6〜8Rつきっきりで。

ーー練習開始のときはストレッチはしないんですか?

上: やりません。色々調べたり勧められたりして、ストレッチは筋肉が眠る効果があるみたいで、練習前はしていないです。

ーー練習のときに心がけていることは?

上: シャドーは対戦相手を強くイメージするように心がけています。でも試合前は、対戦が決まったその日に一度見て、その後は全然見ません。対策もほとんど立てません。自分は基本を大事にしたいので、ミットやスパーリングなどは、ちゃんとしたフォームやステップのバランスを常に考えてやっています。サンドバッグの打ち込みは、どれだけ自分を最後に追い込めるか。肉体的にすごく疲れるんですが、それでも打ち続ける。精神的に自分を追い込む練習です。

ーー対策を立てない理由は?

上: あまり固定観念をつくりたくないんです。研究した動きをしてこなかったときが大変なので、あえて立てません。試合状況に応じて戦います。

_68T0461

ーー筋トレはどれくらいやるんですか?

上: 腹筋ちょこっとやるくらいです。20回くらいですかね。

ーー20回? 少ない印象もありますが。

上: 筋トレをすると、ボクシングの動作で使わない筋肉が付いてしまってよくないと考えてます。筋肉が固くなって減量する際に体重が落ちにくくなってしまったりもしますし。必要な筋肉は、トレーニングで鍛えます。

ーー減量中はどんなものを?

上: 普段の体重が61kg前後で、バンタム級の53.5kgまで7、8kg絞ります。3週間くらいで落とします。食べるのはカロリーを意識して野菜、納豆、豆腐、鶏肉など。追い込みの時期は1日でアイス一つしか食べない日もあります。

ーー減量中はどんな感覚になるんですか?

上:もう何も口にしたくないです。何でも飲みたいだけです。

ーー飲みたいけど飲まない。

上: 喉が乾いたらうがいするくらいです。

ーー計量が終わった後は? 決まったメニューがあったりましますか?

上: 全部決まっていて、計量後はいつも焼き肉を食べます。胃が小さくなっていてあまり食べられないのですが。

ーー肉は何を注文するんですか?

上: その店で一番高い肉を頼みます(笑) 晩ご飯は体に吸収しやすいパスタなどを食べます。そうして3kg前後増量して試合に挑むようにしています。

ーー試合時のファイティングスタイルを教えてください。

上: 僕はインファイト・アウトボクシングの中間距離で駆け引きをしながら戦いたいタイプです。3階級制覇王者の井岡一翔選手の“パンチをもらわずに打つ”戦い方が理想です。次の試合については、相手どうこうより自分との勝負。前回負けて、今回どれくらい変わったのか。皆さんに、進化したところをお見せしたいです。

20150930-800_8337-2

上林選手の試合は10月19日。細貝淳(郡山ジム)選手と後楽園ホールで対戦予定です。皆様応援よろしくお願いします!