丸亀光選手、2ラウンドKO勝ちをおさめました!

7月27日、後楽園ホールで行なわれた第6試合に登場した丸亀光選手。ノン・シットサイトーン選手(タイ)と対戦して2ラウンド2分7秒のKO勝ちをおさめ、戦績を5戦5勝(3KO)としました。

hikaruKO

今回、2階級上のフェザー級である相手に合わせ、56kg契約に調整して行なわれた今回の一戦。丸亀選手は1ラウンドから攻め続け、2ラウンドで3度のダウンを奪って勝利しました。試合後に行なわれた勝利者インタビューでは、試合内容について「50点未満」と厳しい自己評価。また、今後の抱負として「次戦以降も勝ち星を積み重ね、早くA級ランキング入りして、(日本)チャンピオンへの挑戦権を得たい」と意気込みをコメント。

事務局で自己採点の真意をうかがうと、「自分の長所は本来、足を使って出入りするボクシング。(今回は)相手が迎え来るところに打ったり何度もフルスイングしてしまったり。試合の組み立て方を改善しないといけません」と反省しきりの様子でした。丸亀選手の次回の試合は、秋頃の予定との事。どうぞご期待ください!

marukame

サポーターの皆さんへのメッセージ
「いつも応援して頂いて感謝しかありません。皆さんの期待に応えられるように、最終目標の世界チャンピオンを目指し、一戦一戦結果を出し続けていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします」

試合詳細(Boxing News)