丸亀選手にお仕事についてうかがいました!

一般的に、ボクシングの世界では試合をすればファイトマネーが出るとはいえ、それだけで食べていける選手はほぼ皆無です。海外から対戦相手を呼ぶ場合、招待した側が渡航費・宿泊費などを負担するのが通例です。そのため、日本チャンプでも試合チケットを自ら販売したり、他に仕事を抱えながら日々のトレーニングに励んでいるのが実情です。

7月にノン・シットサイトーン選手(タイ)と対戦して勝利をおさめた丸亀光選手。戦績を5戦5勝として波に乗る丸亀選手に今回、お仕事についてインタビューをしました。当日、丸亀選手はなんとスーツ姿で現れました。

20150819-800_1823 2

ーー今日はお忙しいところお時間をありがとうございます。今日は初めて見るスーツ姿ですが。
丸亀(以下、丸): 実は最近、生命保険の営業社員として働き始めました。現在は研修期間中です。

ーー保険の営業。大変そうですね……どんなスケジュールですか?
丸: 朝9時からおおよそ……17時頃くらいまでですかね。

ーー営業というと売上げノルマ達成のために夜まで残業というイメージがありますが。
丸: 外資系の生命保険なので、成果主義なんです。本来は9〜17時という枠は決められたものでありません。基本的に自己裁量なんですよ。

ーー自分で自由に決めて働く。
丸: はい。主に人からの紹介などを通じてアポを取り、時間を埋めていく感じです。ボクサーとして活動する自分にとってはありがたいですね。

ーー働くのは平日だけ?
丸: はい、基本的には。仕事の後にジムで練習します。仕事に行く前も、早朝にランニングしています。

ーー朝走ってから仕事。眠たくならないですか?
丸: 正直、すっごく眠たくなりますね。それでも午後5時まで仕事をちゃんとして、夜の練習に向かいます。

20150708-800_5470

<平日のスケジュール>
午前6時: ランニング
午前8時半: 出社
午後5時: 仕事終了
午後6時〜8時半: 練習
午前0時〜1時頃:就寝

ーーでもこの働き方なら、ジムで練習する時間も確保できますね。
丸: はい。必要に応じて調整できます。

ーー営業は初めて?
丸: そうですね。ボクサーというのは、基本的にそれ以外の定職に就くことはなかなかありません。僕も約8年前の18のときにプロボクサーになるべく上京して以来、アルバイトをする機会が多かったので、そもそも社会に出ること自体が今回初の経験です。苦労もあると思いますが、謙虚にポジティブ思考でがんばっていこうと思ってます。

ーーボクシングとの両立は大変だと思いますが、ぜひがんばってください。
はい、ありがとうございます。保険に興味がある方は、お声がけください(笑)

インタビュー中、終始笑顔の丸亀選手。仕事も忙しいなか、日々どんな練習をしているのか。次回は丸亀選手の練習メニューについて詳細を紹介します!